私が日々アンテナの向くままに買いあさっている漫画から、厳選したものを紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

リリィ・トゥリガー 2巻<完>

 はい、皆さんこんにちは。今週も漫画の端のお時間がやってまいりました。
 昨日はすみません。やっぱり体調不良には勝てず、更新をお休みしてしまいました。でも、今日、ちゃんと更新しますので、これからも宜しくです。

 それでは、今回はこちら!



 前にこちらで紹介したリリィ・トゥリガーの完結巻の紹介です。

 水を操る能力者ナーガの本当の目的は、仲間のテロリストを防疫疾病センターへ侵入させることだった。Mr.バイオハザードと呼ばれる致死性のウイルスを作成する能力者を解放することこそが、真の目的。それに気づいたジェイソンは、MI-Xを防疫疾病センターへ急行させることにした。はたして、Mr.バイオハザードを外へ出すことを阻止することが出来るのだろうか……。

 と、こんな感じで始まる2巻ですが、先ほど申し上げたとおり、この巻が最終巻となっていまして、1巻でも出てきました親玉、死んだはずのアマリリスも登場します。

 物語は、一応の大団円を迎えるわけですが、いささか尺が足りないところは、仕方がないのでしょう。それより、この尺で複線を全部ちゃんと出し切ったのが、見事とは言えます。
 最後に「SEASON1 END」となってますので、ひょっとしたら続きが見られるかもしれません。その辺は、楽しみにしておきましょう。

 前回も紹介しましたが、作画様のサイトは、下記の通りとなります。

SIGH-KICK.com

 それでは、またお会いしましょう。

スポンサーサイト
2011-04-26 : 漫画の端 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

牙の旅商人 1・2巻

 はい、お待たせしました。今回の推薦漫画です!
 どうしても、土曜日に更新が出来ないもので、やっぱり基本月曜更新、という形を取らせてもらいますね。本当は土曜が良いんでしょうけど、出来もしないものを言っていても失礼かと思いまして。
 すみませんけど、そう言う形で、宜しくお願いしますね。

 というわけで、今回はこちら!



 作・七月鏡一、画・梟がお送りする世紀末ファンタジー「牙の旅商人」です!

 文明が崩壊した未来、街道には盗賊が跋扈する危険な地帯へと変貌を遂げていた。そんな中、ソーナ・ユウキら一家は強盗の集団に襲われてしまっていた。家族は皆殺しにされ、自分だけ生かされてしまった。この蛮行を吹聴するためだけに。そして砂漠に放置され、死にかけていたところへ美しき武器商人・ガラミィが通りかかる。彼女はソーナに水と薬を与えた代わりに、対価を要求してきた。その対価とは、ソーナ自身の身柄だった……。

 時はまさに世紀末~♪ といった感じで殆ど説明が出来る、文明が崩壊した未来が舞台でおこる、旅の武器商人・ガラミィとソーナが送る、文明崩壊もの(?)です。
 まず、圧倒されるのが、埋め尽くさんが勢いで描かれた作画です。しっかりとしたデッサンによって描かれた登場物は、まるで本当に存在しているかのようです。それに、少し遠い目で見れば、硬軟つけられた絶妙なコマ配置・ページ配分も見ることが出来るでしょう。
 物語自身も、いろいろとありながらも、ようやっと動き出したといった感じで、続刊を期待させる内容になっています。

 往年の名作の跡をしっかりとつけながらも、新機軸を開拓する、そんな内容といっても良いですね。

 公式サイトは、以下のところにあります。出版社のサイトなのでお堅いですが、参考までにどうぞ♪

牙の旅商人 ~The Arms Peddler~

 それでは、また次回、お会いしましょー!

2011-04-18 : 漫画の端 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

エスニシティゼロワン 1巻

 今回は更新が遅れまして、すみませんでした。週末にどうしてもはずせない用事が入ったのと、体調不良により、本日の更新とさせていただきます。
 それでは、早速、今週の推薦漫画といきましょうか。

 今週はこちら!



 「70億の針」で一躍脚光を浴びた多田乃伸明氏の新作「エスニシティゼロワン」です!

 近未来、地球規模の気候変動、人口増加、飢餓に戦争といった状況から人類を守るため、機械的に人口を調整する方法を発明。人類は囲郭都市を建設し、その中で人類を計画的に管理する方法を選択した。その中のひとつ、囲郭都市センソラム市に住むニコは、とある男の子と出会う。関心を持ったニコは、男の子がひとりでいるところを見つけ、話しかけるた。すると、驚いてポケットから何かを取り出そうとする。ニコがポケットの中のものを追求すると、「忘れろ」と言ってきた。好奇心がわいてきたニコは男の子の跡をつけ……。

 前作に引き続き、SFものですね。この物語の特徴として、囲郭都市の外側のことをメインに取り上げているところでしょうか。通常なら、管理された囲郭都市というガジェットを使い、話を展開していくのに対し、この話は、SFを扱いながら、泥臭い現代の戦闘を扱っています。その配分が絶妙で、読み手としてもSFものと言うより近未来ものといった目線で読み進められます。

 作画については、特に文句の付け所はありません。特徴的な絵を描かれる人なので、その辺が泥臭い・野暮ったいと感じるかもしれませんが、手を抜くことのない作画に、適度に派手なコマ割り。私としては、十分に納得のいく作画です。

 今や数少なくなったSFものを読みたい方は、是非ご覧になってはいかがでしょうか。

 作者のサイトやブログは……現在のところ、存在しないようです。残念!
 ツイッターなどもなさっていないようなので、ご意見のある方は直接出版社へお手紙を、ですね。

 それでは、また次回!

2011-04-13 : 漫画の端 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

蒼き鋼のアルペジオ 1~3巻

 はい、皆さん、こんにちは。今回は何とか土曜日に更新が出来そうです。
 体調と予定によるんですけどねー、更新の曜日。今日は体調もいまいちで、予定も詰まっているのですが……こういうときこそ、無茶したくなるんですよねー。
 まあ、頭痛も押していますので、さっさと紹介させていただきましょう!

 今回は、こちら!



 ガンダム関連の漫画でもおなじみになりました、Ark Performance作「蒼き鋼のアルペジオ」です!

 超科学をもった謎の幽霊船「霧の艦艇」が世界各地に出没して十七年、人類は全くこれに手を打つことが出来なかった。海上を完全に封鎖された人類は、日本からアメリカまで大陸間連絡用SSTOを打ち上げることにした。そして、その援護を千早群像率いる「霧」の潜水艦イ401に依頼。想像通り、打ち上げの妨害を狙った「霧の艦艇」ナガラ級軽巡洋艦が出現、イ401と激しい交戦を開始する!

 こういったお話で始まるこの作品。がちがちのハードSFかと思いきや、とんでも系超科学も出てきて、激しいバトルをひたすら繰り返す、読んでいて良い意味で疲れてくるような、パワーあふれる作品となっています。

 作画も、硬軟上手く取り入れた熟練さを感じさせる、非常に素晴らしいものとなっています。しかも、霧の艦艇が全て旧日本海軍の艦艇になっていまして、それらが超科学で変形をして戦う様は、圧巻の一言に尽きます。

 どちらかというと、バトルがメインの漫画ですが、背後で動くストーリーも見逃せない一作です。読み応えのある作品を読みたいときに読んでみてはいかがでしょうか?

 公式サイトは……ありません! 残念!
 でも、ツイッターは発信しているようですので、気になる方は是非、検索を。

 それでは、またお会いしましょー!

2011-04-02 : 漫画の端 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

RIu.

Author:RIu.
日々、漫画にお金を費やすことを考えて生きている、漫画大好き人間です。どちらかというと、マイナーな作家さんの漫画が好物で、最近は表紙から「この本は買いか!?」という感触を感じ取れるようになりました(笑)。このブログが、皆さんの漫画ライフを向上させられたらな、と思っています。どうぞ、宜しくお願いします。

何かありましたら
o.riuichi★☆★gmail.com
(★☆★をアットマークに変換)
まで、ご連絡をお願いします。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
アフィリエイト・SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。