私が日々アンテナの向くままに買いあさっている漫画から、厳選したものを紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

自殺島 1~4巻

 皆さん、あけましておめでとうございます!
 本年もどうぞ、宜しくお願いします!

 ……いや、まあ、ちょっと遅いのは分かってるんですけどね……。


 ま、まあそれより、今回のお薦め漫画はこれです!



 森 恒二氏の連載漫画「自殺島」です。「ホーリーランド」でも有名な方ですね。

 主人公「セイ」は、何度も自殺未遂を繰り返す「自殺未遂常連者」だった。ある日、彼はいつものように自殺を試みる。だが、目が覚めた先は、名もない「島」だった。そこで思い出す。ネットでまことしやかにささやかれている「急増する自殺者の医療費や社会復帰支援費用を支えきれなくなった日本政府は自殺未遂者を孤島へ島流しをする」という話を……。

 お話の内容は、一度「死」を選んだ人間が「生きる」ことへ執着する葛藤を描いた「サバイバル極限ドラマ」と、銘打たれています。
 大自然の中、「生き延びてしまった」自殺志願者が、どのようにして集団を作り、生きていくか。主人公は、周りの人間らは、どのような行動をするか。そのような内容を、リアルに描写しています。

 はっきり言いますと、好みの分かれる漫画だと思います。絵柄にしても、独特のデフォルメがなされていますし、何よりテーマが「自殺未遂者の生」です。その辺の死生観によっては、非常につまらない内容に思われる人もいるかと思います。
 ですが、この作品のもうひとつの魅力「サバイバル」もリアルに描写されていて、まさに息づかいが聞こえてくるような、そんな魅力を感じさせてくれます。その側面を読み解くだけでも、充分に面白い作品です。

 漫画は気楽に読むもの、と捉えると、少し重い作品かもしれませんが、その分、読み応えはあります。是非、一度、読んでみてください!

 作者様のサイトは……現在ありません。残念!

 と、今回はここまで。
 それでは、また!
スポンサーサイト
2011-01-07 : 漫画の端 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

RIu.

Author:RIu.
日々、漫画にお金を費やすことを考えて生きている、漫画大好き人間です。どちらかというと、マイナーな作家さんの漫画が好物で、最近は表紙から「この本は買いか!?」という感触を感じ取れるようになりました(笑)。このブログが、皆さんの漫画ライフを向上させられたらな、と思っています。どうぞ、宜しくお願いします。

何かありましたら
o.riuichi★☆★gmail.com
(★☆★をアットマークに変換)
まで、ご連絡をお願いします。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
アフィリエイト・SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。